カテゴリ:ライブ( 6 )

a0202355_22233011.jpg


約3ヶ月に及んで行われたLLama(http://llama.cc)の怒涛のプリプロ(←レコーディングのためのスタジオでのあれこれ)も、
先日より本録音が始まり、僕のドラムは無事なんとか録り終えて、今年の自分の目標のひとつを乗り越えたところで、
若干の燃え尽き感がありつつも、
そんなこと言うてる間も無くまた色々と控えておるので、
落ち着かない日々を過ごしています。


僕がドラマーでサポートしているYeYeバンドももう来月にはリトアニアに飛ぶわけで、この海外遠征が終わるまではなかなか気が抜けません。

そんな中、出国するまでに僕のソロライブが1本控えています。

なんとチャージフリーです。

しかも、場所があのNEGAPOSI!

陰陽と言えば、シスターテイルの最初期からお世話になっていた古巣であり、LLamaも陰陽出身と言っても過言ではないし、その他、同期と呼べる仲間のバンドマン達の殆どが当時は陰陽を通ってたわけで、ここ5年くらい全く足すら運べていなかったライブハウスなんだけども、僕の音楽人生においてはとても大きな意味を持つハコなんです。

思い出せる思い出の殆どが大切なものばかり。


そんな陰陽の現ブッカーの江添さんとは、それこそシスターテイル初期の頃にバンドマン同士として大変お世話になり、先輩ヅラしない気さくな先輩でありながらもその奥深い音楽性と格別の耳の良さに昔から感服していたわけですが、
それでもかなり久しぶりに電話がかかってきて、
「9月から陰陽は平日ノーチャージライブを敢行するから力を貸してほしい」
という声に、二つ返事でOKを出しました。

久しぶりの古巣でのライブ。
僕は当時のようにバンドではなく、そのバンドも解散させてしまったけれども、
気持ち新たにまたソロでやっていくにあたってこうして陰陽でやらせてもらうことには、個人的ではありますがとても大きな意味があるなぁと思っています。

2014年9月2日
@烏丸丸太町・陰陽 NEGAPOSI
出演
・senoo ricky
・ルー・リード
・尾島隆英

OPEN 18:30
START19:00

charge free

皆様どうぞお気軽にお越しください。
チャージフリーなので、呑んで食って楽しんでくださいませ。





a0202355_22233220.jpg

[PR]
by sistelick | 2014-08-22 21:53 | ライブ
a0202355_3165538.jpg




8/13(水)@京都・磔磔

〜やわらかくておいしい日〜


出演

・senoo ricky
・Subtle Control (from Turntable Films)
・イツキライカ


開場:18:00 開演:19:00
前売¥2000 当日¥2500(要別途drink代)


御予約
磔磔・予約メールフォーム


もしくは、
senooricky@gmail.com

までお願いします。

TurntableFilms井上とも共演となると去年のシスターテイル解散以来、というよりもTurntableFilmsサポートとして共に音を出している間柄でもありますし、こうして共演というのはあまりなかったので嬉しいです。
イツキライカも良く知る間柄で、スーパーノアでも活躍中の井戸くんのソロバンドということで、ここでドラム叩いてるのがLLamaでも僕と文字通り二人三脚でドラムを叩く石渡氏ということで、縁深いだけにあまり今までやってこなかった3組の共演で、とても楽しみにしています。

お盆前に是非とも磔磔へお越しください◎
[PR]
by sistelick | 2014-08-09 02:56 | ライブ
a0202355_46582.jpg



senoo ricky 1st EP
"The knowledge of village life"

1. village
2. 暇珈琲
3. A piece of red shooting star
4. The knowledge of city life

全4曲
¥1,000- (tax in)

アートワーク→
もりわきのぶこ (http://salicoo.net/)

唄・演奏・録音→
senoo ricky


5/17〜5/18開催の
village2014(高知県高知市・山内神社緑の広場)でのライブより会場販売致します。

今後は委託販売や通信販売、会場での販売に限らせて頂きます。

取り扱い店舗や通販などはまた近日中に発表致します。



どうぞ宜しくお願い致します。







そして、明後日となりました高知village2014の、会場MAPとタイムテーブル表があがりました。

ご来場される方は是非ともこちらを参考になさってくださいね。


以下のリンクよりpdf形式でご覧いただけます。


http://village-kochi.com/images/event_map2014.pdf


17,18両日共に出演させて頂くのですが、今回はソロに加えて頼りになる強力な助っ人を2人連れて、3人編成でお届けします。

vo,gt → senoo ricky
gt → 福永 知史 from Lainy J groove
ba → 谷 健人 from Turntable Films


んー、楽しみ。


ライブも新音源も楽しみにしてほしいですし、何よりこのイベント自体が間違いなく楽しいことづくめなので、諸々含めてはちきれんばかりに楽しんでほしいです。


ではでは、何卒どうぞよろしゅうに!

ビューん!
[PR]
by sistelick | 2014-05-15 03:38 | ライブ
a0202355_20082568.jpg
※いつぞやのムギのカレー。超ウマ。


てわけで、今とても腹を空かしております。
ずっとこもって作業していたら、終わるまで空腹にも眠気にも気がつかないものです。

Twitterでちらっと言いましたが、再来週の5/17~18と高知で開催される

「Village 2014 ~モノと食 音が奏でる 土日市~」http://village-kochi.com/


に、わたくしsenoo rickyソロ名義で出演させていただくのですが、
そのときから完全自主制作の4曲入の音源を販売いたします。

せまいワンルームのわが家にてなれないDTMをせこせことやりまして、
まぁ不慣れ過ぎていちいちつまずいてばかりなのですが、荒削りですがフレッシュな気持ちで作りました。
内容やジャケなどはもったいつけて来週あたりにまた発表しようかななんて考えておりますが、
まぁいわゆるマキシシングル的なやつなんでしょうか。
タイトルは
"The Knowledge Of Village Life"
といいます。

前回、食堂souffle×もりわきのぶこ×senoorickyの3組のコラボとして限定販売したお菓子付きCD「暇珈琲」でも
素晴らしいジャケットを手がけてくださった”もりわきのぶこ” さんにまたデザインをお願いしました。

さすがにいくらセルフでがんばる(お金がないから)ったって、そこは餅は餅屋。

HPみてもらえればその素敵さがすぐわかるとおもいます!

(ほんまやったら、楽器の演奏も録音編集も餅屋にまかせたいのです。。)

もちろん、高知のイベントだけで販売するわけでなく、今後もライブなどでバンバン販売していきますので、
本チャンのアルバムはまだ先になりそうですが、興味もたれた方はぜひともお買い求めくださいっっ。

なお、今作品に関しては流通には乗せない予定ですので、手売り販売もしくは通販(今後物販用のサイトもたちあげます)のみとなります。

ダウンロード販売に関しても、ご要望に応じて随時行っていきたいと考えておりますが、現段階では会場などでの販売に限らせていただきます。

ご了承くださいませ。



というわけで。

ソロ活動(といっても最近はもっぱら家作業。。)もさておき、
ドラマーとしての活動もなんやかんや忙しいというか、やっぱライブ活動を通してしか得られないものがたくさんありまして、
おかげさまでへたくそながら各所で素晴らしい面々とともに演奏させてもろてます。
LLamaもゆっくりですが着実に前に進んでますし、YeYeバンドも近日中にスーパーおもろーな発表があるかもですし、
最近は巷で話題沸騰のというかがんばりまくってるSSW金佑龍くんのバックでもちらほら叩かせてもろたりしてまして、
他にも大パイセンラヴラヴスパーク兄さんとも演奏したり、
まぁ見事に界隈がかぶらないもので、会場やお客さんとか共演者さんとか、まいどまいど新鮮なエネルギーをもらえます。

かぶらないとはいえ、不思議なもので、どこかでだれかがちゃんとつながっていたりして、
そこに生きる楽しみと魅力を毎回ながら感じています。

あー、お酒が飲めたらもっとおもろいのかなー。

というわけで、
世間はGWですが、あんまし僕には関係なかったようです。

とりあえず、高知のヴィレッジ2014、関西からも思ってるよりすごい近いので、
お暇な方々はぜひぜひおいでませ!

a0202355_20525665.jpg








[PR]
by sistelick | 2014-05-03 20:55 | ライブ
a0202355_19182975.jpg




おばんです。

例年より暖かい節分も終わり春に向けてさぁというときに寒波襲来。

今宵もたいそう寒うございやす。

個人的ですが(って個人のブログだからいいのか)、今年に入ってまず1番の山場であったYeYeのレコ発ワンマンも終わり、その翌週のTurntableFilmsワンマンも終えて、これといって目立った活動予定もトピックもなく、2月は充電期間だー!

と高を括っていたのですが、もちろん、そんなに悠々とはしてもいられなかったわけです。。

日頃お世話になっている円町の
食堂souffle
さんからのお誘いで、
"souffleと6つのスピーカー"
という展示に僕も唄で参加させてもらっています。

場所は四条烏丸
cocon KARASUMAの3F
kara-S
という京都精華大学が運営するギャラリーショップです。

出店作家は以下の通り

・田中沙由理(souffle)(焼菓子)
・もりわきのぶこ(イラストレ-タ-・デザイナ-)
・senoo ricky(ミュ-ジシャン)
・牛久保賢二(写真家)
・あちらべ(デザインユニット)
・イワサトミキ(絵描き)
・山田亜衣(銅・真鍮作家)


です。


a0202355_19182859.jpg




僕はそこで"暇珈琲"という曲を書き下ろしました。
作詞・作曲・演奏・録音・編集…がんばって自力でやりました!
まぁ最初の3項目は当たり前だとしても、あとの工程がもう…素人同然なので、もう何枚かが誰かの手元に渡って耳に入っているはずなのですが、内心恐々としております。。

僕のCDは、もりわきのぶこさんの超愛らしくて素敵な絵のパッケージと、スーフル印の珈琲によく合う焼菓子との詰め合わせセットとなってます。

3人が、珈琲などのキーワードを元に、1から作り上げたものたちです。

お菓子も、絵も、音楽も、それぞれ出来上がるまでその中身を知らないで作り上げました。

結果、なんともいえぬ温かなマッチングとなり、本当に嬉しい仕上がりです。

お値段は¥1,200-です。

お店で試聴もできます。

もし気に入ってもらえたら、ぜひぜひお買い求めください。

なにせ、限定ですので。

ビックリマンのお菓子だけ食べてシールをポイしちゃう感じで、CDが即効でベランダのカラスよけになってしまわないか心配ですが、まぁパッケージとお菓子だけでも価値ある!笑

ぜひぜひよろしくお願いします。


なお、期間は3/2までとなっております。

売り切れたら増産できないから!








そして、そんなこんなでいそいそとしておったわたくしですが、今月末にソロでの楽しそうなライブが決まりました!

2/28(fri)
@箕面駅前Per caffe Bianco
"Monthly Minohva"
20:00start
Nocharge(投げ銭制)
Act
妹尾立樹
宮本章太郎
淡路翔子
山田耕平


〜歌心と空気感
お店やお客さんとの距離も近く、自然なライブを見てもらいたい
街に流れて欲しいグッドミュージック〜


僕の大好きな世界級バンド"nayuta"
の章太郎くんにお誘い頂いたこのライブ、なんとも素敵そうなライブです。

ていうか、僕以外がnayutaのメンバーじゃん!!


てわけで、アコースティックなセッションなんかも飛び出すやもしれぬ、歌心と遊び心に溢れたいい夜になりそうです。

箕面もとても好きな街。

チャージフリーですので、ぜひぜひお越しくださいませ。


他にもサポートで金佑龍くんのドラムでちょこっつやったり、ラヴラヴスパーク先輩ともドラムでやります!

3月にはまた色々とライブがありますので、またこちらでも告知しますね。


あー早く春が来ないかなぁ。

花粉さんは休んでてよいので〜。

a0202355_19183015.jpg

[PR]
by sistelick | 2014-02-10 18:25 | ライブ
a0202355_1705796.jpg




僕は今三軒茶屋にいます。
オープン当初からお世話になっている木屋町の隠れ家珈琲店
ELEPHANT FACTORY COFFEE
の姉妹店にあたるお店
MOON FACTORY COFFEE
の2周年ということで、
そのお店で弾き語りをしてお祝いしに来ました。

他にもDJさんがまわしたり、同じ京都の仲間の吉田省念くんもここでライヴします。

すでにもうパンパンでしょうが、興味お有りな方は是非とも。

僕は20:30ごろから。




そして、先月の僕のマンスリー企画である「ニジム、サンデー」は、諸事情によりお休みさせていただきました。

ごめんなさい。

その代わり、代わりにはならないんですが、今月の「ニジム、サンデー」はちょっとお出かけします。

9/22(日)

ニジム、サマー

と題して、いつものゆるい空気はそのままに、ちょっと高知まで出張します。

会場は「terzo tempo




いつもはひとりで演奏しますが、
この日は僕の大切な友人であり、最高のSSWである「園部信教」をゲストに迎えて、2組で行います。




そして、ライブの後にはアフターごはんとして京都の食堂souffleさん
による大皿ごはん打ち上げをします。

お客さんももちろん参加できますよ。

ニジム、サマーはチャージありません。

高知の皆さんぜひ。






そして、9/29(日)
左京ワンダーランド

というお祭りのどこかで唄います。

これはまた詳細出来たらUPします。



a0202355_1705816.jpg




京都が少しずつ秋を迎え入れようとしているのに、今いるここ東京と来たら、ぶん殴られたみたいに夏が蒸し返してます。
ひたすら暑い。。
[PR]
by sistelick | 2013-09-01 16:15 | ライブ