<   2011年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

おはようございます。

個人的に大仕事だった10/1を終えて気が抜けたのか、単純にこの晩から冷え込んだせいか、がっつり風邪をひいてしまいました。
くしゃみ鼻水鼻詰まり、発熱悪寒咳関節痛なんでもござれ。
まさしくこれぞ風邪!

9月頭から原因がはっきりしない体調の不良が続いていたので、ここにきて風邪までひいてしまうのか…と嘆いていることはなく、逆に「風邪」だとはっきりしてるので身体はガタピシでも気は楽なのですこれが。

ともあれ、この時期に声をやられてしまうのはちょっと辛い。
そこは何としてでも治さなきゃ。

シスターテイル、ベーシストの野島亮くんが帰京したことによりまた活動再開となるわけですが、今年中は新体制でのシスターテイルの準備期間として主にリハーサルや曲作り、デモ作成などに時間を充てて、LIVEはしない方向でいこうと思います。


とかなんとかいいながら、10月、勢い余ってLIVE3本決めちゃってるんですよ、すいません…。


まずは、10月15日。

西院の喫茶店FRONTでのアコースティックライブです!



a0202355_1041479.jpg



「月夜のサウダージ」
本格派ボサノバシンガー行川さをり 初の関西ツアー
京都編
2011/10/15(土)
■ 2011.10.15 (sat)
open/start 18:30/19:00
charge 2,000 (1drink込)
guest シスターテイル

会場 喫茶FRONT
〒615-0014 京都府京都市右京区西院巽町3
(阪急西院駅下車 四条通西に徒歩2分 )
075.312.1619

:::::::::::::::::::::::::::::::::


- 行川さをり:大学時代よりボーカルを始め、現在はギタリスト前原孝紀との活動を中心に、JazzとBrazil音楽(BossaNova等)をレパートリーとするボーカリストとして精力的に活動中。
2009年11月リリースの大滝詠一トリビュートCD「A LONG VACATION from Ladies」にも参加。2010年12月には、デビューアルバム「Se Pudesse entrar na sua vida(もし、あなたの人生に入ることができるなら)」をリリース。ブラジル音楽の名曲だけでなく、ビヨークのカバー、谷川俊太郎作詞の楽曲なども収録している。
http://www.namekawasawori.com/



…この行川さをりさん、音源を聴かせてもらったんですが、ほんとにスゴい。
カフェミュージック云々の陽だまりボッサとは一線を画す、本気のボサノバ。



a0202355_1041758.jpg



この日は僕と野島くん、そしてゲストギタリストにオカベストフレンドa.k.aおかこうじ(ノスタル陣、ワンダフルボーイズ、exクリームチーズオブサン)を迎えておおくりする予定です。

定員があります。

事前の御予約をお勧めします。

予約に関しては上記の通り、月夜と少年の方で一括で扱っていますが、シスターテイル宛でも受付しますので、お気軽にメッセージやコメント、メールお待ちしております。

sistelick@yahoo.co.jp


ではでは、あとの2本、一本はバンド編成で10/26西院ウーララ、もう一本はアコースティック編成で10/30シスターテイル初の福岡は喫茶・風街にて。

詳細はまた近日中にお知らせします。


どうぞよろしくお願いします!


そして、皆様、風邪にはくれぐれもお気を付けくださいね。

今年も、マイコプラズマ肺炎流行の兆しがあるとかないとか…ひぇ~。

手洗うがい!
[PR]
by sistelick | 2011-10-03 10:15